こだま瓦版

こだま地域の天気 2021年10月16日

  • 最高 21℃
  • 最低 17℃

緊急事態宣言発令後飲食店へインタビュー②

緊急事態宣言から早2カ月近く経ちコロナの感染状況が落ち着くのを願うばかりです。

3月7日から2週間の延長になり、相変わらずこだま地域の夜は静まり返っていますね。

そこで今回はコロナ過に頑張って営業している本庄市駅南にある昭和堂さんにお話を聞きに行ってきました。

 

外部階段を上がり2階にあるお店

店内は手前にカウンターとテーブル席があり奥には個室もありとてもレトロな雰囲気で昭和をすごく感じました。

 

 

では早速オーナーさんに話を伺います。

 

 

まるこ記者)コロナでお店の状況はどうでしょうか

オーナーさん)いやー、仕方ない事ですがやばいですね。1回目の給付金でなんとか持ちこたえてますよ。

まるこ記者)そうですよね。夜に外出てる人がいないですもんね。ではコロナ過で新たに挑戦していることとかありますか?

オーナーさん)挑戦ですか、、、やるかやらないか別としてキッチンカーを始めようと思って勉強しています。今いろんな人に話を聞きながら事業としてやって行きたいですね。本当はもう一店舗お店を増やそうと考えていましたがこのコロナの状況で辞めました。でもここで止まりたくないので何とか事業を拡大していきたいですね。

まるこ記者)すごいですね!定員さんの活気がすごく盛り上がってるのもオーナーさんの熱意が伝わっているからでしょうね。まだお話を聞きたいのですがお時間とのことですので終わらせていただきます。お忙しい中ありがとうございました。

オーナーさん)ありがとうございました。

 

時間の都合上少ししかお話を聞けませんでしたが昭和堂さんでおいしい食事とお酒をいただきました。

 

 

食べ物とお酒の種類が豊富でとてもおいしかったです。

またお邪魔させていただきますのでよろしくお願いいたします。

 

 

また1階にはハイボール酒場平成堂というお店もあり、名物はお肉やラクレットなどおしゃれな大衆洋風バルになっています。

今度は平成堂さんに行ってみたいですね。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

こだま地域の情報発信母体「まるこ」
  • 〒367-8555 埼玉県本庄市朝日町3-1-35

今日の星座占いベスト3
powerd by JugemKey【PR】原宿占い館 塔里木